矯正歯科-袖ケ浦・木更津の歯科・歯医者なら中村歯科医院

お口の健康管理。袖ケ浦・木更津の歯科・歯医者なら当院にご相談ください。

診療時間
月~土 9:00-13:00 / 14:30-18:00
休診日
日曜・祝日
診療時間
月~土 9:00-13:00 / 14:30-18:00
休診日
日曜・祝日

矯正歯科

歯並びや噛み合わせで悩んでいる方へ

「出っ歯やすきっ歯、歯並びがボコボコで悩んでいる」
「上手に口元が閉じられない」

などのお悩みはありませんか?

歯ならびは見た目の美しさだけでなく、健康面・仕事面・勉強の集中力などにも関わってくる大事な要素と言えます。当院の歯科矯正の目的は「外見的な美しさ」と「噛みやすさ」の両方を実現することです。

美しい歯並びでしっかりと噛めるようになると、仕事や勉強面・健康面・プライベートの面でも自信がわいてきます。より充実した毎日を送るためにも、当院の矯正治療をおすすめします。

【子供から大人まで歯と歯並びを守る矯正歯科】

“子供の歯と歯並びを守る”をテーマに、歯並びとアゴの発育を促すことで、できるだけ歯を抜かない矯正治療に努めております。

当院の矯正治療コンセプト

・永続的に安定する咬み合わせと口もとの美しさを獲得するためにできるだけ目立たない装置、痛みが少ない方法、治療のスピード化にこだわります。

・患者さま個々に適した治療法を提案するため小児期の矯正治療」中高生の矯正治療」成人の矯正治療」40代以降の矯正治療」の4つのライフステージに沿った治療コンセプトを提案しております。

・小児歯科、予防治療と連携することで虫歯や歯周病にさせないよう努めています。

【当院の矯正治療の特徴1】矯正を専門とする歯科医師が治療を行います

日本矯正歯科学会認定医とは?
日本矯正歯科学会の認定医を取得するには、5年以上学会に属し、学会が認めた大学の附属病院や矯正歯科医療機関において、5年以上にわたり相当の臨床経験を積む必要があります。さらに、学術誌に矯正歯科臨床に関する報告を発表し、審査に合格しなければなりません。

更新は5年ごとに行われ、学術大会への出席や発表、および学術誌における報告を行うことが義務となっています。

当院では、「日本矯正歯科学会認定医」の資格を持ったドクターが矯正治療を行います。

【当院の矯正治療の特徴2】見えにくい矯正装置

ホワイトワイヤー&セラミックブラケット
歯の色に近く、目立ちにくい白いワイヤーと透明のブラケットを使った矯正治療です。遠くから見ると、装置が付いていることがほとんどわかりません。

歯の裏側で見えにくいインコグニート
ドイツ生まれの舌側(裏側)矯正治療です。器具を裏側に装着しているため、見た目に矯正治療をしているのがわかりません。違和感を覚えにくく、虫歯にもなりづらいという利点があります。

透明で取り外し可能なマウスピースを用いた矯正
薄い透明のマウスピース型矯正装置です。ワイヤーを使用しないため、付けているのがほとんどわからず、取り外しも可能なので歯磨きなどが自由にできます。1日に20時間程度の装着が必要です。

【当院の矯正治療の特徴3】痛みに配慮した矯正装置

力を抑えて歯を動かす、無理のない矯正
当院では、患者さまへ痛みに配慮した矯正治療を行っていただけるよう、できるだけ力を抑えて歯を動かすやり方を取っています。矯正に使うワイヤーも、体にやさしく柔らかいタイプを使用しています。

痛みを考えた装置「セルフライゲーションブラケット装置(クリッピーC)」を導入
当院では「セルフライゲーションブラケット装置(クリッピーC)」と呼ばれる装置を導入しています。歯を動かしやすく、痛みに配慮した治療を行っています。

【当院の矯正治療の特徴4】歯科矯正用アンカースクリューで効率的な治療を実施

効率を考えた矯正治療が可能
効率を考えた矯正を行うため、矯正の支柱となるインプラントを埋め込む「歯科矯正用アンカースクリュー」を用いた治療を行っております。

当院では個室のオペ室を完備し衛生管理の対策を行っています。CTスキャンを用いて、正しい治療を行うことが可能になります。

【当院の矯正治療の特徴5】頭部エックス線規格写真による診断

矯正治療を行う前には検査が必要です。当院には「セファロ」と呼ばれる矯正歯科用の特別なレントゲンがあり、これによって頭部エックス線規格写真を撮影することで、より正確な診断を可能にしています。

●頭部全体の骨格を把握し、正しい診断を実施
「セファロ」があると「出っ歯の原因は下あごが小さいことが原因だった」というような、頭部全体の骨格を把握することができます。

各年代別の矯正治療の流れ