トップへ » 所長あいさつ » 院内ツアー » セレックシステム

セレックシステム

セレックシステム最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影し、歯列をモニター上に再現します。その後、コンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。
歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的で、また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。


トップへ » 所長あいさつ » 院内ツアー » セレックシステム


Page Top