2017年8月 « トップへ

2020年5月11日

新型コロナウイルス対策について

当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として、ふだんから行っている取り組み

 1 マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。

マスク

 2 グローブや歯ブラシ類の患者さまごとの交換。

 3 患者さま用のエプロン、コップは使い捨てにし、患者さまごとに廃棄。

 4 治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。

滅菌

 5 口腔外バキュームの使用によるエアロゾルや汚染物の飛散防止。

 6 診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。

消毒

 7 スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。

手指消毒


 8 空気清浄機や加湿器の稼働。

 9 クリーンスタッフによる隅々までの清掃




新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

 10 玄関、待合室への消毒液の設置。

 11 ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。

ドアノブ消毒

 12 待合室ソファの消毒液による清拭。

 13 車内や院外での診察時間待ち(任意)。順番が来たらお電話をかけてご案内いたします。

 14 良好な換気状態の維持。


待合室でのマスク着用のお願い

 15 待合室におきましては、マスクを着用いただけますようお願いいたします。(お持ちでない方へは受付で配布しています)


2017年8月 « トップへ


Page Top