トップへ » 所長あいさつ » 患者さまの声に、今まで当院がやってきたことは間違いではなかったと実感

患者さまの声に、今まで当院がやってきたことは間違いではなかったと実感

所長あいさつ 2012年にインプラント手術の医療事故が、テレビで大きく取り上げられたことがありました。医療の現場でも大きな衝撃を受け、インプラントの患者さまが激減する医院や、再治療の駆け込み寺のようになる医院もありました。

幸いにも当院は大きな影響を受けることなく、インプラント治療を続けさせていただくことができました。むしろ「患者さまが少し増えたかな」と思うほどでした。そんな中、当院のインプラントの患者さまからこんなことを言われました。

「よその医院は大変そうね。でも先生のところは信頼してるから全然心配してないのよ」
「どこも不調はないし、私のインプラントは大丈夫だよ。先生にやってもらってよかった」

そのお言葉をお聞きしたとき、「今まで当院がやってきたことは間違いではなかった」と、あらためて実感しました。これからも信頼される治療をお届けするため、スタッフ一同最善の努力をしてまいります。


トップへ » 所長あいさつ » 患者さまの声に、今まで当院がやってきたことは間違いではなかったと実感


Page Top