トップへ » 当院の治療について » 根管治療 » 【当院の根管治療の特徴2】清潔な環境をつくるラバーダム

【当院の根管治療の特徴2】清潔な環境をつくるラバーダム

ラバーダム根管治療を行う際、とても怖いのは細菌感染です。そのため、治療する環境を無菌状態に保ち、クリーンな状態にしなければなりません。

●感染源になる唾液をシャットアウト
当院には「ラパーダム」という根管治療用の特別な機器があり、清潔で治療効果の高い根管治療を行うことができます。ラバーダムによって、唾液をシャットアウトすることで、口腔内の細菌が根管に入ることを防ぎます。

また、ラバーダムを使用することで器具や薬剤の誤嚥(ごえん)を防ぎ、安全に治療を行うことができます。


トップへ » 当院の治療について » 根管治療 » 【当院の根管治療の特徴2】清潔な環境をつくるラバーダム


Page Top