トップへ » 当院の治療について » 審美歯科・ホワイトニング

【審美歯科とは?】口元をトータルで美しくする

「銀歯が気になっている」
「前歯の表面の黄ばみを白く美しくしたい」

そんなお悩みを持つ方は、ぜひ当院の審美治療をお受けください。

審美歯科

人と会話をするときや人前で話をするときなど、美しく清潔な印象を与える歯の色や歯ならびは、とても好印象を与えます。また、審美的に歯を整えることは、お口の健康面でもいい効果をもたらします。

審美歯科の種類
審美歯科の治療には「ホワイトニング」と「人工歯」の2種類があります。ホワイトニングは、歯を漂白する方法、そして人工歯は詰め物や被せ物を装着する方法です。患者さまのご要望や歯の状態、ご予算などに合わせて治療をいたします。

患者さま一人ひとりに合った治療を提供します

審美歯科●お悩み・ご要望に合わせて治療計画を立てます
当院では、歯の機能的な面と審美的な面の両方に焦点をあてて、治療を進めていきます。まず患者さまのご要望をしっかりとお聞きし、ご予算や治療期間などの計画を立てた上で治療をスタートしますので、どうぞご安心ください。

お一人お一人の個性に合わせて歯の色や歯ならびを整えることで、健康で美しい口元を実現し、今まで以上に明るく素晴らしい人生をお送りいただきたい。それが私たちの願いです。

【当院の審美歯科の特徴】技工士との連携

審美歯科意外と知られていないのが、技工所の存在です。技工所には、歯科医師に依頼されて詰め物やかぶせ物、入れ歯などを作る技工士さんが在籍しています。よい詰め物や義歯は、歯科医師と技工士さんの絶妙な連係プレーによって、はじめて実現します。

技術の高い技工所に依頼しています
当院では、4社の技工所と取引しており、「義歯だったらこの技工所」「詰め物だったらこの技工所」という風に、それぞれの技工所が得意とする技工物を振り分けてお願いしています。

世の中には技工料の安い技工所もたくさんありますが、当院では価格よりも「技術」を最優先事項として技工所を選んでいますので、患者さまにピッタリと合う品質の高い詰め物・被せ物・義歯などをお作りすることができます。

当院ではご希望があれば技工士さんを呼んで直接患者さまの適合具合を見ることもできますので、色合いや噛み合わせなどもより理想に近づけることが可能です。

材質の種類による特徴の違い

被せ物(クラウン)のメニュー

●オールセラミックジルコニア
"白い金属"と呼ばれるジルコニアに、セラミックスを盛り上げて作製します。強さと美しさを兼ねそろえた最高級のセラミックスです。当院では【プレミアム】コースと【ハイグレード】コースがあり、【プレミアム】コースでは専任の技工士が立ち会い、色調など納得のいくまで調整します。

審美歯科審美・耐久性:★★★★★
保険適用:-
保証期間:5年


●メタルボンドセラミック
金属にセラミックスを盛り上げて作製する従来のタイプ。一部金属を使用するので強度はありますが、歯ぐきの変色やアレルギーが気になる方には不向きです。

審美歯科審美・耐久性:★★★☆☆
保険適用:-
保証期間:5年


●ホワイトクラウン
金属の上にセラミックを焼き付けたもので、強度に優れ、変色もありません。セラミックで治したいが、費用を抑えたい方にオススメです。

審美歯科審美・耐久性:★★☆☆☆
保険適用:-
保証期間:2年


●硬質レジン前装冠
前歯のみ保険適用の白い歯。金属を使いますので変色や金属アレルギーの心配があります。

審美歯科審美・耐久性:★☆☆☆☆
保険適用:○
保証期間:2年


●銀歯
保険適用の銀歯。金属を使いますので変色や金属アレルギーの心配があります。

審美歯科審美・耐久性:★☆☆☆☆
保険適用:○
保証期間:2年


詰め物(インレー・アンレー)のメニュー

●ポーセレンインレー(e-max)
高い審美性と耐久性を兼ね揃えた最先端のオールセラミックスです。

審美歯科審美・耐久性:★★★★☆
保険適用:-
保証期間:5年


●ゴールドインレー・アンレー
強度が強く適合がよいので、歯ぐきの変色や金属アレルギーなどが起こりにくい素材です。

審美歯科審美・耐久性:★★★☆☆
保険適用:-
保証期間:5年


●ハイブリッドセラミックインレー
ブラスチックにセラミック粉末を混ぜたもの。セラミックより強度が弱く、擦り減りやすく変色もしにくい素材です。

審美歯科審美・耐久性:★★☆☆☆
保険適用:-
保証期間:なし


●メタルインレー
保険適用の銀歯。金属を使いますので変色や金属アレルギーの心配があります。

審美歯科審美・耐久性:★☆☆☆☆
保険適用:○
保証期間:なし


土台(コア)のメニュー
虫歯で歯を削ったり、何らかの理由で歯が欠損し、そのままでは被せ物を被せられない場合には、人工の土台で欠損した部分を補う必要があります。この土台のことを「コア」と呼びます。

●ファイバーコア
美しく透明感があり、歯本来の色でキレイに仕上がります。強度が強く、金属アレルギーが起こりません。

審美歯科審美・耐久性:★★★★☆
保険適用:-
保証期間:なし

【ファイバーコアとメタルコアの比較】

歯の神経を抜いた場所にメタルコア(金属)ではなくファイバーコアを使用することにより光を通すため、より天然の歯に近い透明感を再現することができます。金属は光を通さないため、見た目が暗くなってしまいます。

ホワイトニングとは?

ホワイトニング「歯の色が気になる」という方におすすめしたいのが、ホワイトニングです。ホワイトといっても、微妙に色合いは違います。ご自分の歯や肌の状態にピッタリ合った色をセレクトし、自然で美しい歯の状態にするための治療を行います。

ホワイトニング治療で効果が期待できる方
ホワイトニング治療は、こんな方に最適です。

●加齢によって歯が黄ばんでいる方
年齢を重ねることで歯の表面のエナメル質が摩耗し、歯の色調が黄褐色に見える方。

●生活習慣によって歯に黄ばみがある方
コーヒーやお茶・タバコ・調味料など、着色性の強い飲食物を長年摂り続け、歯に黄ばみができた方。クリーニングでは落とし切れない歯の汚れがある方。

●遺伝による黄ばみがある方
生まれつき歯に黄ばみがある方。遺伝的な場合でも、ホワイトニングは可能です。

【ホームホワイトニング】ご自宅でできるホワイトニング

ホワイトニングは、ご自宅でも行うことができます。

●ご自宅で手軽にできて白さが持続!
ホームホワイトニングは、低濃度のジェルを使って歯の表面を漂白する方法です。患者さまの歯ならびに合わせてカスタムトレーをお作りし、そこにジェルを注入した後、マウスピースをはめるようにトレーを装着します。

1日約1時間、2週間程度で白い歯を手に入れることができます。また、色が後戻りしにくいのも特徴です。

【オフィスホワイトニング】医院で行うホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医の管理下で高濃度のホワイトニングジェルを歯に塗り、特殊な形状の光を照射して色素を分解し、歯を白くする方法です。

オフィスホワイトニングの流れ

1) ホワイトニングの説明、カウンセリング
ホワイトニングに対しての説明及びカウンセリングを行います。


2) ホワイトニング前の診査
お口の中がホワイトニングに適した状態であるか(虫歯、歯周病がないか) を診査いたします。


3) 歯の色を測定
歯の色を測定し、お口の中の写真を撮ります。


4) 歯のクリーニング
ホワイトニングの前に、必要に応じてお口のクリーニングを行い、歯石の除去や着色を落とします。歯石や着色の度合いにより、2度に分けてクリーニングをする場合があります。


5) 照射準備
歯茎及び唇を保護したのち、歯の表面にホワイトニングジェルを塗布します。


6) 照射開始
目を保護するサングラスをつけて頂き、8分間、歯に光を照射します。一旦ジェルをふき取り、新しいジェルを塗った後また8分間照射します。(3セット繰り返します)


7) フッ素によるコーティング、歯の色を測定
照射が終わった後は、フッ素によるコーティングをします。歯の色を測定し、お口の中の写真をとりますので、効果を実感して下さい。個人差がありますが、概ね2~4回の通院で終了になります。


8) メンテナンス
オフィスホワイトニングで得られた歯の白さは、何もしなければ元に戻ってしまいます。効果を持続する為に、3ヶ月に一度の定期検診(保険適用)、半年~1年に一度のオフィスホワイトニングをおすすめします。

【ガムピーリング】歯ぐきも美しいピンク色に生まれ変わる

ガムピーリング●処置時間は30分!エステ感覚で歯ぐきもキレイに
歯だけでなく、歯ぐきの黒ずみが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。タバコのヤニや紫外線などが原因で、歯ぐきに一度沈着してしまった黒ずみは、元のピンク色の歯茎に戻ることはありません。

黒ずんでしまった歯ぐきをピーリング薬剤で元のきれいなピンク色に戻す治療がガムピーリングです。ホワイトニングで美しい歯になった後は、歯ぐきをピンク色にしませんか?

●ガムピーリングはこんな方におすすめ!
・歯ぐきの黒ずみが気になる方
・ホワイトニングを受けられた方

※ただし、歯肉炎・歯周炎をお持ちの方、フェノール・アルコール類にアレルギーのある方、黒ずみの原因がメラニン色素ではない方は、ガムピーリングをお受けできませんのでご注意ください。

●ガムピーリングの流れ
(1) 歯ぐきの消毒をします。
(2) 歯ぐきに表面麻酔の薬液を塗ります。
(3) 薬液(フェノール)を歯ぐきの黒ずんでいる部分に塗ります。
(4) 歯ぐきが白くなってきたら、薬液を拭き取ります。
※2~3日で黒ずみの部分が剥がれ、1~2週間後にはピンク色に変わります。


トップへ » 当院の治療について » 審美歯科・ホワイトニング


Page Top